img

歯周病治療ブログ

perio details

   Reserve

40代女性「歯ぐきが赤い。お口のねばつきも気になる」軽度歯周炎の症状を改善できた症例

治療前

治療前

治療後

治療後
相談内容 歯医者にご来院されたのは久しぶりで、「歯科検診もしばらくしていなかったので診てほしい」とのことでした。
気になるところをお伺いすると、「少し歯ぐきが赤くなり、口の中がねばねばするときがある」とご相談をいただきました。
カウンセリング・診断結果 日頃のご自身でのお手入れは歯磨きが1日2回、ふつう~かためのハブラシを使ったセルフケアのようでした。歯の間はたまに歯間ブラシをしていたそうです。

ツルツルでよく磨けている歯面もありますが、ザラザラした歯垢・歯石がしっかりついている歯ぐきの境目・歯の間が目立ち、日頃のケアが足りていませんでした。そのため、歯ぐきが赤くプクッと腫れ、歯周病になっていました。お口のねばつきも、歯垢や歯石、歯周病が原因と考えられます。
行った治療内容 以下の治療を行いました。
・歯周基本検査(歯周ポケットの深さを調べ、歯周病の進行度合いを判断)
・ハミガキチェック
・セルフケアグッズの確認
・歯垢、歯石の除去
治療期間 3ヶ月
治療回数 2回
費用 7,000円弱
術後の経過と現在の
様子
ハブラシを、毛先が細く、歯ぐきのマッサージ効果がある歯周病予防のものに切り替えていただきました。これにより、歯ぐきの境目のケアも行き届き、腫れや赤みも引いて、引き締まってきたのが確認できます。
歯間ブラシも毎日続けていらっしゃるようで、歯の間のケアを始めてから少しずつ、お口のねばつきも気にならなくなったそうです。
治療のリスクについて 差し歯・被せ物などが入っている歯も歯ぐきの境目のお手入れが足りないと、歯周病になりやすくなり、更に差し歯の土台部分が虫歯にもなりやすくなってしまいます。
クリニックより 虫歯治療後は適切なセルフケアをしていただくことが、虫歯の再発予防や健康な歯ぐきの維持にもつながります。

Access

医院情報

医院名 中林デンタルケアークリニック
住所 〒211-0041
神奈川県川崎市中原区下小田中1-20-7
アクセス JR武蔵中原駅より徒歩5分
電話番号 044-766-0970
診療時間
9:00 ~ 13:00 - - -
14:30 ~ 19:30 - - -
ココシカバナー
インスタバナー