img

症例ブログ

case details

   Reserve

80代男性「喉がイガイガする」定期検診で良性腫瘍を発見できた症例

治療前

治療前

治療後

治療前
相談内容 定期検診に通っていただいています。当時の診療も口腔内に問題がないかチェックを行うためにご来院いただきました。
カウンセリング・診断結果 患者様に自覚症状が全くなかったのですが、診療の際に、よくお伺いすると「前と比べると喉の違和感やイガイガする感じがある。飲み込んだ時に変な感じがした」と話されました。

定期検診で粘膜の状態や変化をチェックすると、健康な状態の時期と比べ上顎の粘膜(口蓋)にイボのようなものが数個できていました。

診断結果は「乳頭腫」という症状でした。乳頭腫は皮膚や粘膜に発症する良性の腫瘍で、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの感染によって生じます。ウイルスが増殖すると、口腔内で増殖しますが、無症状であることも多い病気です。
患者様は定期検診を継続して受けていたため、乳頭腫を発見できました。
行った治療内容 精密検査が必要なので、大学病院の口腔外科・耳鼻咽喉科にて診査診断をしていただくようにお伝えし、紹介状をお出ししました。
治療期間 当医院での定期検診は1回(紹介状は別日)
治療回数 検診 1回
紹介状お渡し1回
費用 検診:3,000円前後
紹介状:500円
※紹介状をお出しした後、紹介先でかかる来院回数・施術内容・費用は診断内容によって変わります
術後の経過と現在の
様子
症状は緩やかであるため手術等はせず、大学病院で経過を観察するそうです。当クリニックでの定期検診は継続して行っていただいています。
治療のリスクについて 当医院は一般歯科になりますので、口腔粘膜病変の精密検査は行っておりません。専門医のご紹介はできますので、お口周りの異変等ございましたらお気軽にご相談ください。
クリニックより 高齢者や持病で免疫が落ちている方など、からだに変化が出やすい時期は、自分で気づかないうちに何らかの症状がでている場合もあります。口腔粘膜の変化等も定期的な検診でチェックすることが、病気につながるかもしれない前兆症状の早期発見にもつながります。

Access

医院情報

医院名 中林デンタルケアークリニック
住所 〒211-0041
神奈川県川崎市中原区下小田中1-20-7
アクセス JR武蔵中原駅より徒歩5分
電話番号 044-766-0970
診療時間
9:00 ~ 13:00 - - -
14:30 ~ 19:30 - - -
ココシカバナー
インスタバナー