img

ブログ

blog

   Reserve

定期検診と予防歯科の区別がつきません

blog


武蔵中原の歯医者さん、中林デンタルケアークリニックです。
今回のテーマは「定期検診と予防歯科」です。
多くの歯科医院では、むし歯を治すこともよりも、予防することも重要性を伝えています。

そのため、「定期検診を受けましょう」「予防歯科を受けましょう」と聞くことがありますが、
では定期検診と予防歯科は、何が違うのでしょうか。
ここでは、定期検診と予防歯科について、分かりやすく解説していきます。

予防歯科は診療科ではない

〇〇科と聞くと、診療科の一つのようなイメージがあると思います。
しかし、予防歯科は診療科の名前ではなく、そもそも歯科における診療科は、次の4つしかありません。

・歯科
・小児歯科
・矯正歯科
・歯科口腔外科

この中で、最も漠然としているのが歯科です。「歯科」は一般的な歯科の治療に対応した診療科で、
分かりやすいよう「一般歯科」と表記している歯科医院もあります。
具体的には、むし歯・歯周病などの基本治療とイメージすると良いでしょう。

予防歯科とは

予防歯科とは、診療科の名前ではなく、「むし歯を予防するための取り組みのこと」です。
言い換えれば、「むし歯にならないよう、予防しましょう」という運動のようなものです。
そこで、むし歯を予防するための方法を考えると、真っ先に連想するのが歯磨きでしょう。

確かに、歯磨きはむし歯を予防するための方法ですし、むし歯を予防するための取り組みを予防歯科といいます。
つまり、歯磨きも予防歯科の一つということになります。では、予防歯科をもっと細かく分類してみましょう。
むし歯を予防するための方法には、自身を行うものと、歯科医院で医師が行うものがあります。

このうち前者をセルフケアと呼び、後者をプロフェッショナルケアと呼びます。
セルフケアには、歯磨き・デンタルフロス・むし歯を予防するための食生活の改善などが挙げられ、
プロフェッショナルケアには、歯のクリーニング・フッ素塗布などの予防治療が挙げられます。

定期検診は予防歯科の一つ

ここまでの解説で、定期検診と予防歯科の違いが分かった方もいるかもしれませんね。
定期検診では、歯のクリーニングやブラッシング指導など、医師による予防治療が行われます。
つまり、定期検診は「歯科医院で行う予防歯科の一つ」ということになります。

というより、定期検診は「歯科医院で行う予防歯科の代表的な治療」といえるでしょう。
むし歯はセルフケアだけで予防するのは難しく、
定期的なプロフェッショナルケアによって、お口の中をキレイにする必要があります。
また、定期的に検診を受けることによって、むし歯の発症時も早期発見が可能です。

治療が苦手な人ほど定期検診はおすすめ

むし歯治療が苦手な人は、ただでさえ歯科医院に行きたくないと思っている人ですから、
症状を治すためではなく、治療するために歯科医院に行く気はしないと思うかもしれません。
しかし、治療が苦手な人ほど定期検診はおすすめです。

というのも、定期検診を受けていれば、むし歯の早期発見によって、重症化を防ぐことができるからです。
むし歯の治療法は、症状の進行度によって大きく変わります。初期の段階で発見して治療すれば、
根管治療などを行う必要性もなく、完全な初期段階であれば、歯を削らずに治すことも可能です。

定期検診は医療費の点でもお得さがある

定期検診の費用は、1回につき2000~3000円ほどになっており、
むし歯を予防するためにこれだけのお金を払うのは、勿体ないと思う人もいるでしょう。
しかし、将来むし歯で歯を失うことと比較すれば、むしろ医療費の点でお得になります。

例えば、定期検診が1回2000円だと、半年に1回の割合で受診していれば、年間の医療費は4000円になります。
一方、むし歯で歯を失ってインプラントにすれば、1本につき20万円以上の費用がかかります。
これらを比較すると、インプラント1本の費用は、定期検診50年分に相当します。

つまり、たった1本の歯を守るために、50年間ずっと定期検診を受け続けたとしても、
医療費においてはインプラント1本分と差がなく、むしろ天然歯を守ることができる点でお得です。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、定期検診と予防歯科についてまとめます。

1. 予防歯科は診療科ではない :歯科における診療科は「歯科」「小児歯科」「矯正歯科」「歯科口腔外科」の4つ
2. 予防歯科とは :「むし歯を予防するための取り組み」で、セルフケア・プロフェッショナルケアがある
3. 定期検診は予防歯科の一つ :定期検診は、歯科医院で行う予防歯科の一つ
4. 治療が苦手な人ほど定期検診はおすすめ :むし歯を早期発見できるため、辛い治療を行わなくてすむ
5. 定期検診は医療費の点でもお得さがある :50年の定期検診の費用が、インプラント1本分と同じくらい

これらのことから、定期検診と予防歯科について分かります。
予防歯科とは、むし歯を予防するための取り組みのことであり、
定期検診とは、歯科医院で行うその取り組みの一つです。
つまり、定期検診は予防歯科の一つということになります。

Access

医院情報

医院名 中林デンタルケアークリニック
住所 〒211-0041
神奈川県川崎市中原区下小田中1-20-7
アクセス JR武蔵中原駅より徒歩5分
電話番号 044-766-0970
診療時間
9:00 ~ 13:00 - - -
14:30 ~ 19:30 - - -