お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7576-4939

再診・その他のお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

虫歯の痛みがある日突然治まりました。なぜ急に痛まなくなったのですか?|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

クレジットカード決済について

お問合せ

院長ブログ

スタッフブログ

スタッフ募集

Epark

2018年8月診療スケジュール

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※背景グレーが休診日になります

2018年9月診療スケジュール

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※背景グレーが休診日になります

2018年10月診療スケジュール

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※背景グレーが休診日になります

2018年11月診療スケジュール

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※背景グレーが休診日になります

2018年12月診療スケジュール

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※背景グレーが休診日になります

院長のブログ

虫歯の痛みがある日突然治まりました。なぜ…… [2016年10月03日]

                 

1. なぜ急に痛まなくなったのか 今まで痛みがあった歯が、急に痛まなくなった時というのは、虫歯が進行し、歯の神経が死んでしまった時です。 歯は、一番表層がエナメル質、二番目は象牙質でできており、その内側に歯の神経があります。エナメル質だけが虫歯になっている初期の状態では痛みはほとんどありません。 虫歯が象牙質にまで進行してくると、冷たいものがしみたり、甘いものを食べる……

歯周病で歯が抜けるって聞きましたが、若け…… [2016年09月05日]

                 

歯周病は、進行すると歯が抜ける病気です。 いくら若くても歯周病が発症・進行する事があります。 進行すれば、歯が抜けてしまう事も、充分にあり得ます。 ですから、「歯周病は年を取ってからの病気だ」「若いから歯周病とは無縁」というのは間違った認識です。 成人の8割は歯周病の予備軍といわれています。 20代の若いうちから、歯周病予備軍である人も多く、歯ぐきに何らかしらの問……

ムシバラスの仲間たち [2016年08月26日]

                 

院長の中林です。 久しぶりのブログです。 以前、むしばの原因菌であるムシバラスについてお伝えしました。 今回はムシバラスの仲間たちについて少し詳しく紹介します。 代表的なものがミュータンス連鎖球菌です。 この菌は歯の表面にしっかり粘着して砂糖を食べて強い酸を出し歯の表面のエナメル質を溶解します。 口の中の多くの菌は酸性の環境では生……

親知らずは虫歯になりやすいの? [2016年08月01日]

                 

親知らずは虫歯になりやすい歯です。 親知らずは、斜めに生えている場合や、半分埋まっている場合が多く、不衛生になりやすい歯です。虫歯菌も溜まりやすく、歯ブラシで除去しにくいので、親知らず周囲は、虫歯菌が繁殖してしまう事が多いのです。 また、親知らずは、歯の中でも一番奥に位置しており、虫歯になってしまっても、痛みが出るまで気がつかない事も多く、いつの間にか虫歯が大きくなって……

噛み合わせが悪いとどのような悪影響が起こ…… [2016年07月01日]

                 

虫歯や歯の色の問題に比べると、噛み合わせの悪さは軽視されがちです。 別に病気なわけでもないし、変色した歯のように見栄えに影響することもない、 そんな理由で噛み合わせの悪さは気にしないという人が多いのです。 しかし、実際には噛み合わせが悪いことは、私達に様々な問題を引き起こすのです。 では実際にどんな問題が起こり得るのか?それをここで説明していきます。 ……

歯周病の治療はどのようなことをするのです…… [2016年06月01日]

                 

日本人の歯を失う要因の1位と言われるほど、歯周病は一般的な病気です。 しかし、痛みを感じない分、虫歯のように危機感を持たない人が多いのが事実ですし、 そもそも歯周病になっていることすら気づかないパターンもあります。 ここでは、そんな歯周病をテーマにして、歯周病をどうやって治療するのかを説明していきます。 1. 歯周病の初期段階 基本となるのはプラークコ……

歯周病と虫歯の予防方法の違いを教えてくだ…… [2016年05月02日]

                 

虫歯と歯周病は、お口の2大疾患と呼ばれるほど誰でもかかりやすい病気です。 厚生労働省の調べによると、一年間のうちに歯、および歯ぐきなどに疾病を抱えている人の数は474万人と言われています。 虫歯も歯周病も歯を失う原因になる怖い病気ですが、日本では痛みや出血が伴うまで放置されてしまいがちです。 どちらも、きちんと予防し、もしなってしまっても早期に治療すれば十分に発症や進……

痛まない虫歯は治療しなくてもいい? [2016年04月15日]

                 

痛まない虫歯は要注意!? 虫歯があるといわれているが、痛まないのでそのままにしている。 そんな人も多いのではないでしょうか? 痛みのない虫歯は治療しなくてもいい? いいえ。そんなことはありません。 痛みがないからこそ、危険な虫歯もあるのです。 虫歯は、なったからといって必ず痛みが出るとは限りません。 痛まない虫歯でも治療が必要についてご紹介していきます。 ……

自宅で歯を白くすることが出来る方法がある…… [2016年04月01日]

                 

市販のホワイトニング剤を使用する方法と、歯科医院でホームホワイトニングのセットを作製・処方してもらう方法、歯のマニュキアで表面をコーティングする方法があります。 自宅でのホワイトニングは、歯医者に通う時間がとれない方や、「自分の好きな時に手軽にホワイトニングを行いたい。」と考える方に、便利な方法です。 では実際に、それぞれの方法について、具体的に説明していきたいと思いま……

ドラッグストアなどで売っているホワイトニ…… [2016年03月15日]

                 

「歯を白くしたい!」そう思っている方も多いでしょう。 口は顔の表情をつくる器官で、とても目立つ位置にあります。 口元の雰囲気で、顔の印象も随分変わるものです。 ニコッと笑顔になった時に、白く美しい歯が見えると、顔の印象も明るくなります。 歯を白くする方法は、一般的に「ホワイトニング」といわれます。 ドラッグストアの店頭やCMなどでも「ホワイトニング」という言葉を耳……

« 前のページへ 次のページへ »

PAGE TOP