お問い合わせはこちらまで
       

お電話でのお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

40代男性 嗜好品としてお茶を毎日よく飲む 自費の着色除去(ステインオフ)|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

40代男性 嗜好品としてお茶を毎日よく飲む 自費の着色除去(ステインオフ)

3か月ごとの検診をおこなっていますが、着色が目立ってきたタイミングでご本人と相談のうえ自費の着色除去を行っています。

着色除去前

着色除去後

検診で使わせていただく機械は歯石・歯垢をおとすためのものです。薄く膜状についてしまった多量の着色物を落とすには刺激が強すぎますので、専用の機械を使わせていただきます。専用の微粒子パウダーを吹き付けることで歯の表面だけでなく、隣接した面(歯の間)や歯の溝などについてしまったものもだいたい落とすことができます。キーンとひびく・痛いなどの不快感もなく受けることが可能です。また、歯面を傷つけることなくきれいに仕上げることが可能です。パウダーに多少甘みがあります。

施術中はパウダーを吸引しながら行いますが、同時にお水も出ますのでお口に多少お水がたまります。施術中患者さんには鼻呼吸をしていただきます。そのため、鼻炎やアレルギーによる鼻づまりなどにより鼻で呼吸ができない患者さんは、申し訳ないのですが受けることができませんので、体調のよろしい時期に受けていただくことになると思います。タイミング等は担当衛生士とご相談ください。

また、長期にわたりこびりついてしまった着色物は完全に落としきれない場合もございます。気になったタイミングで早めに受けていただくのが理想です。専用の機械を使いますが歯を白くする効果はございません。

あくまでも歯の表面に沈着した着色(お茶やコーヒーなどによるステイン)・ヤニの除去になります。軽い黄ばみ程度であれば、ナチュラルなご自身の歯の色に戻す(落とすことできれいになる)ことは可能です。仕上がりで歯の色が気になった場合はホワイトニングのご案内になります。着色物がついた歯が際立って見えてしまっていた場合、きれいにすることでまとまりができ「きれいになった」と満足される患者さんも多いです。

こちらのケアを希望される際は必ずケアルームにて衛生士にどう仕上がるかを相談のうえ受けていただくことをおすすめいたします。機械を使用する範囲によって値段がかわります。気になるヵ所が落ちるものなのか落ちないのか等判断させていただくためにも、一度拝見させていただいてからケアに進むのが理想です。

また歯石の上に着色物がついていた場合、着色除去の機械では落とすことが難しく歯石ごととる必要があります。そうしますと、久しぶりの歯科への来院の方の場合などは、検診で歯石をとった後にこちらのケアを受けていただくとスムーズかと思います。その際に機械を当てる範囲を決めさせていただき、費用・時間等のご案内をさせていただきます。

写真にもあります詰め物などの修復物に入り込んだ着色は落とすことはできません。白いかぶせものに入り込んだ色も落とすことはできません。こうなった場合先生による治療介入が必要になります。

PAGE TOP