お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7576-4939

再診・その他のお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

久しぶり(10年以上経過)の再来院~軽度歯周炎~|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

久しぶり(10年以上経過)の再来院~軽度歯周炎~

治療前

治療後

患者様の年齢・性別 20代 女性(非喫煙者)
ご相談内容 歯が欠けた。久しぶりなので診てもらいたい。
診断結果 10年以上歯科医院での歯垢・歯石除去をおこなっていなかったため、歯肉の周りに沈着物(歯垢・歯石)がたまり軽度歯周炎になってしまったと考えられる。
※軽度歯周炎→歯周ポケット3~4㎜、歯石の沈着・歯肉の炎症あり
自覚症状としてはみがきでの出血。歯周病であることを伝え、歯周基本治療が必要とお話。
平行して虫歯治療をすすめることも必要。
治療内容 衛生士による歯周基本検査・口腔内写真撮影・歯磨き指導・歯周基本治療・再評価
普段使用している歯ブラシを“かため”から毛先の細いカットのものへ変更しました。
先生による虫歯治療(回数・期間は省略)
所要期間 衛生士による再評価までの来院回数は6回
※歯周基本治療の回数は症状により回数が前後します。
費用 全て保険内診療で行いました。
術後の経過・現状 4年前に初診で拝見しましたが、セルフケアが馴染むまでは歯肉の発赤・出血を繰り返していました。現在は目立つ歯石の沈着や歯肉の腫れもなく定期検診での通院です。
セルフケアの見直しをしたことも、再発のリスクを下げることにつながっていると思われます。歯ブラシは継続して毛先の細いカットのものを使用していただいています。
歯槽骨の吸収も少なく、歯肉退縮も目立たず歯周組織の回復ができたのが幸いです。
治療のリスク 今回に限らず、喫煙者・疾病(糖尿病・高血圧症等)を患われている方は治りが遅い場合があります。
歯周病が治ったからといって定期的な歯科医院でのケアを怠ってしまうと、歯周病が再発する可能性があります。また、歯周病の症状や治り具合によって定期検診の間隔が異なってきます。

PAGE TOP