お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7576-4939

再診・その他のお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

チョコレート=ムシバ??(DH日蔭)|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

チョコレート=ムシバ??(DH日蔭)

お久しぶりの更新です!本年もどうぞよろしくお願い致します^^

去年も12月に患者さんのご自宅にグリーディングカードをお送りしましたが、患者さんが増えたことにより、今回は衛生士によるメッセージは割愛させていただきました(泣)毎年1回だけ届くクリスマスカード、楽しみにされてる方もいらっしゃるかと思います。カードをお送りすることは続くと思いますので、今年の年末も楽しみにしておいてくださいね♪

2月といえばチョコレートですね!バレンタイン。私は固形のチョコレートがあまり好きではないのであまり興味がないのですが、こんな時期なのでチョコに関するお話をしたいと思います。

チョコレート=ムシバなんてイメージありませんか?カカオポリフェノールが多く配合されてるものは甘くなかったりしますが、だいたい甘いですね~。糖分が甘さを出しています。でも甘いだけがムシバの原因には繋がりません!チョコレートは口の中で溶けます。溶けたチョコレートは歯にベトっとくっつきます。食べた後、お口を開けて歯を見てみてください?歯の噛む面の溝(裂溝)・歯と歯の間・歯の根元…くっついてませんか??あれ?今言った場所、ムシバができやすい場所じゃないですか???

甘いだけがムシバになりやすい訳ではないんですね。ムシバができやすい場所に停滞していることがよくないんだと思います。チョコレートは糖を含みますので、細菌のエサになってしまいます。つまり糖分がくっついてる場所に集まってきやすいんですね。そこで歯垢をつくり酸を出し…ムシバの出来上がり。。。1日のうちにできたりはしませんが、このサイクルを気づかず繰り返しおこなっていることがムシバの原因へと繋がってしまいます。

「小腹がすいたときつい食べちゃうんです!」最近は小さめのジップ袋に入ってるものもありますね。食べることが悪いわけではありません。できれば“時間を決めて”食べてほしいんです!

間食も1つの楽しみではあるかと思います。それを止めて下さいとは中々言い出せません。四六時中飲食している方にはちょっと言うと思います(笑)“時間を決めて”食べることこれも実はムシバ予防の1つだったり。

私達は歯医者で働いてますが、前回もお話ししたとおり甘いものも大好きです。今のところ歯が痛い・ムシバかもなんてスタッフはいませんよ?甘いものは時間を決めて食べ、自分にあったセルフケアをしているから各自ムシバが予防できていると思います。「ハブラシ新しくしてみたよ?感想教えるね!」市販ハブラシの使用感の報告をしたり、スタッフの間でもアドバイスしあったりしています。新しく導入したSMT(タ項目・短時間唾液検査)を自分で抜き打ちテスト(試運転)しましたが、虫歯細菌数は少なく、口内環境も良好と出ました。よかったぁ~♪SMTについてはまた今度お話させて下さい。

ムシバがないから歯医者に行く必要がない?歯石がたまってないから行かなくても平気??今は良くてもこれから先、今のままのケアでは予防が足りなくなってくるかもしれませんよ?ムシバにならないため・美味しく食事をするために~自分で行うセルフケアと医院で行うプロケアの両立でムシバ・歯周病を予防していきませんか?本年もたくさんの患者さんにお会いできることを楽しみにしております!

クリスマス会

チョコのエクレア

珈琲チョコ

写真は去年の院内でのクリスマス会。休日に中目黒で食べたチョコのエクレア。美味♪美味しいと思った珈琲のチョコの写真です^^←甘すぎないチョコはたまに食べますよ(笑)

PAGE TOP