お問い合わせはこちらまで
       

お電話でのお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

ふせごう口臭(DH 日蔭)|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

ふせごう口臭(DH 日蔭)

こんにちは!今日は1度は気にしたことがあるであろう“口臭”についてお話させて下さい。

タバコやニンニク等を口にした後のにおい、それを“口臭”とイメージされる方も多いかと思います。
では、口臭の種類を見てみましょう。

口臭の種類

生理的口臭

起床直後、空腹時、緊張時は唾液が少なくなり口臭が強くなります

飲食物・喫煙による口臭

ニンニク、ネギ、お酒、たばこ等による口臭
※一時的なので治療の必要はありません

病的口臭

歯周病、むし歯、歯垢・歯石の沈着、舌苔(舌のよごれ)、唾液の減少、入れ歯の清掃不良、口腔がん
※ほとんどが口の中が原因です。鼻・のど・呼吸器系・消化器系・糖尿病等でも起こる場合もまれにあります。

生理的口臭、飲食物・喫煙による口臭は気にはなりますが、そこまで気にしなくても平気なようです。
起床直後のネバつきや嫌な臭いは予防できる範囲ではあります。
では病的口臭(口腔内が原因による)をどうやって予防していくか考えてみましょう!

口臭の予防

セルフケア

  • ハブラシだけでなく、デンタルフロスや歯間ブラシを使用する
  • 洗口液を使用して舌の上や粘膜にいる細菌を洗いながす
  • 舌ブラシを使用したり、ガーゼで舌をぬぐう
  • 入れ歯をお持ちの方は清掃や洗浄液の使用をおこなう

プロフェッショナルケア

  • 定期的な歯科検診
    ※適切な歯磨きなどのケアができているかも一緒にみていきます
  • 歯垢(よごれ)や歯石の除去
  • 歯周病やむし歯の治療

歯磨きは1日2回以上することが望ましいと思われます。
毎回フロスや歯間ブラシを使用していただけると良いのですが、そうもいかないと思われますので夜だけは必ず行ってもらいたいですね!
定期的な歯科検診の間隔は患者さんに合わせて変更いたします(基本的に3か月)。

また、夜寝ている間は唾液分泌が減少します。
お口の中にいる細菌たちが活動する絶好のチャンスなんです。
むし歯菌や歯周病菌は、磨き残しやお口の中に残っている砂糖等をエネルギーにして活動してしまいます。
夜寝る前に必ず磨いてほしい理由がこれなんですね!
このタイミングで洗口液でブクブクうがいをしていただくとより効果的です!
できるだけお口の中をクリアにして寝ていただくのもむし歯予防ですし口臭の予防にも繋がります!

いかがでしたでしょうか?
“口臭”についてなんとなくわかっていただけましたか?
自分の口臭があるのかご自身で判断するのは難しいと思われます。
歯科医院などで診てもらいましょう!
気になる口臭の原因がわかるかもしれませんよ?

PAGE TOP