お問い合わせはこちらまで
       

お電話でのお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

飲み込みやすさを考えたケーキ(DH日蔭)|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック

飲み込みやすさを考えたケーキ(DH日蔭)

こんにちは。花粉が酷くなってきましたね。
前回のブログで「薬はまだ飲まないぞ!」と言いましたが、翌日くらいには断念してしまいました…。
早く花粉よ終わってくれ!と日頃から願っております。

さて去年の11月に、ずーっと気になっていたスイーツを食べに行ってきました(いつかブログに書こうと思い今日になりました)。
何がそんなに気になっていたかというと、咀嚼・嚥下(噛むこと・飲み込むこと)の困難な方や、介護が必要な方でも食べられるケーキがあるというからです!
スイーツ好きとして、歯科衛生士としてとても気になりましたのでちょっと行ってまいりました。
「味はどんなものだろう…、すごーく柔らかいのかな?」疑問だらけでした。

ケーキが陳列されている雰囲気はまるでケーキ屋さん。
テーブル席も用意されており、ランチやお茶も出来るようでした。
また歯ブラシや歯磨き粉などのアイテムや、介護食(ランク別)も置いてありました。
このお店は歯科材料・医療機器の作成販売をしているメーカー(GC)のオフィスビルの敷地内にあります。
歯科衛生士のお客さんが多いそうです。
ここのメーカーに勤務している職員さんもたまにランチで利用されるそうです。

いざ念願の疑問だらけのケーキ!!
今回はモンブランを頂いてみました。
味は普通のケーキとさほど変わりはありません。
歯ごたえ柔らかさは、噛むほどではない感じでした。
飲み込みやすい!気になったのはスポンジが少し湿っていたことでしたね。
1個あたりが小さいので、私は2・3口で完食してしまいました…。
あと10個はいけるなぁ~と内心(笑)

人は食べ物や飲み物を飲み込む時、上あごに舌を当てて食べ物・飲み物を食道へ流し込みます。
また、食べ物を飲み込みやすくする潤滑剤の役割をするのが唾液になります。
噛むことは食べ物を噛み砕くほかに、唾液分泌を促す効果があります。
ここで作られているケーキはこの行動を考えて、舌で押しつぶして食べれる柔らかさに作ってあるそうですし、スポンジが少し湿っているのは飲み込みやすくする為なんだとか。
柔らかい場所が多いと思われるケーキですが、食べやすさ飲み込みやすさを考えるとスポンジ部分が苦労するみたいですね。

普段当たり前に、食べたり噛んだり飲み込んだりしていますが、これで苦労されている方もいらっしゃるんですよね。
そう考えると、自分が健康であることに本当に感謝したいですし、いつまでも健康を維持させていくために努力したいです。

噛めること・飲み込めること・唾液が出ること、皆さんは感謝していますか?

[川崎市中原区 武蔵中原の歯医者なら中林デンタルケアークリニック]

PAGE TOP