お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7300-2174

再診・その他のお問い合わせ

044-7660-970

メール相談(24H)

24時間メールお問合せ

当院の6つのこだわり|武蔵中原で予防歯科や審美歯科なら中林デンタルケアークリニック

中林デンタルケアークリニック
中林デンタルケアークリニックへのアクセス
お問合せ

院長ブログ

スタッフブログ

スタッフ募集

クレジットカード決済について

2017年9月診療スケジュール

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月診療スケジュール

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年11月診療スケジュール

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※背景グレーが休診日になります

当院の6つのこだわり

懇切、丁寧なカウンセリング

中林デンタルケアーに様々な口の中の悩みを抱えながらも歯科治療を受けることを躊躇して、相談するために来院される方は多数いらっしゃいます。
悩みや不安に対する一番の対処法は「話すこと」です。
わたしたちスタッフはドクターと共に患者さんの悩みやストレスをしっかり受け止め、いつでも助言や心のサポートを行います。
患者さんがお困りのときはサポートを考え、笑顔のときはそれを皆にシェアーしていただきます。

高いスキルをもつスタッフ

当クリニックの歯科衛生士、受付、歯科助手、そして外部のアドバイザリースタッフは書籍、院内勉強会、外部のセミナーの受講などでそれぞれの専門技能を常に研鑽しています。
2013年上半期の共通テーマは「接遇マナーのレベルアップ」で、院内研修と外部講座の受講をしました。
身につけた知識、技術は毎日の業務の中で実践されています。

予防とメインテナンスケアーを重視

患者さんにとって虫歯や歯周病、口腔癌などの、口の中の病気は発症しないことが最大の利益となります。
病気に罹患してしまった場合は、歯科医院で治療をして機能回復の処置を行います。
歯科治療はそこで終了することはありません。
大切なのは定期的なメインテナンスケアーです。
治療終了後の定期的なメインテナンスケアーにより、病気の再発を高い確率で予防できることが証明されています。
中林デンタルケアーでは、それぞれの患者さんに合った予防メニューとメインテナンスケアーを行う体制をととのえています。

ゴールを見据えた歯科治療

歯科治療はいったん開始すると長期に及ぶケースが多いものです。
“自分の歯は一体どうなるのだろう?”
“費用は?” “期間は?”
“ほかの治療法は無いのだろうか?”
という患者さんの不安やストレスは多岐にわたります。
中林デンタルケアーでは、いろいろな検査、資料を採取して、総合的な治療計画を立案。
できるだけわかりやすい形で解説して具体的な治療目標(ゴール)をお伝えしています。
治療目標に合意頂きましたら本格的に治療を進める体制になっています。

できるだけ削らない、抜かない、健康な歯を残す

当クリニックの虫歯治療のコンセプトは “MI” (minimum intervention)。
“Minimum intervention”とは最小限の治療介入をするいうことです。
つまり、できるだけ歯を削らない、抜かない、健康な歯を残す治療方針です。
近年の虫歯のメカニズムの研究結果により、この“MI”で永久歯の寿命を伸ばすことができることがわかりました。
中林デンタルケアーでは“MI”を励行しています。

充実した感染予防対策

安心して治療を受けていただくうえで治療器材、各種材料の滅菌、消毒は欠かすことのできないものです。
歯科治療の現場では感染予防体制が不十分であると、血液、唾液、リンパ液などを介してHBV(B型肝炎ウィルス)、HCV(C型肝炎ウィルス)、HIV(エイズウイルス)などの感染リスクが高くなることがわかってきました。
歯科の滅菌、消毒は診療報酬がありません。
感染予防を確実に行うには、専用の器械や多量のディスポーザブル製品(使い捨て)を必要とするため、高額なコストがかかると同時に、それを行うスタッフの労力も軽くありません。
しかし当クリニックでは「患者さんに安心、安全な歯科医療を提供する」というコンセプトから滅菌、消毒をはじめとする感染予防対策に力を入れております。

PAGE TOP